マイ背番号の排除にあたってどうしようかなあといった。

本業のサラリーマン以外にサイドワークでクラウドソーシング関連の仕事をしているのですが、この辺りの見返りに関して今回少し困っていらっしゃる。
本年からマイ数システムが開始されたのではありますが、こういうマイ数にてサイドワークの見返りはどうして管理するのだろうかなんとなくしばしばわかっていません。

クラウドソーシング上でマイ数を管理してくれるような感じでもないですし、かといって直希望主にマイ数のナンバーを通知する考えにもいきません。
下手すると各種規律に引っかかりそうですから、うかつに一報を出してはいけないでしょう。

ですが、こういう見返りだって敢然と課税目論見なのですからインフォメーションはしないといったいけないのでしょう。
ですが、インフォメーション自体をいまだにやったことがないからインフォメーションコツや、どういうタックス見返りに当たるのかよくわからないのですよね。

おや、どうしてこういう副見返りをうまく管理していったらいいのでしょうかねえ?めんどくさいです。税金関連の抑制をするは。http://www.siggly.co