最近の側との物語と言ったらフィーフィーフィーのフィーばかり

少し前は両人分の夕食費用が500円あれば足りていました。いくぶん頑張れば、ケーキまでかえてしまえていました。しかし、いつしか雑貨の単価がひっそりとあがって赴き500円で夕食費用をすますことが一苦労するようになりました。ママの自分にとってこれは苦痛なのです。笑。しかも各種雑貨がひっそりとね上がるので抵抗なく使ってしまっていらっしゃる。それなのに、所得はあがらない。あべノミクスとか言っているけれど、平凡な大衆にはさっぱり効果が感じられないって、ママの友だちに巡り合うと毎度こういう材料で盛り上がります。20費用当初で結婚したぼくですが、父親も20費用なので父親の所得だけでやっていけるほどリッチではありません。何で利益ってすぐなくなってしまうのでしょうね。徹頭徹尾お財布に落とし穴が開いているみたいです。じつはあいてないし、自分がもっと工夫すればいいのですが。ぼくが60歳になるところ、国内はどうなっているのかな。そのところ利益あるのかな。まだ理想をみれる年代なのに、考えるのは不安ばかりだ。泣http://www.rvmble.co/